<img height="1" width="1" alt="" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=166249413575602&amp;ev=PixelInitialized">
 
【無料】2015/12/9(水)
トータル・エンゲージメント・グループ×イマジナ共同開催セミナー

売上を向上させたい経営者・担当者必見
【無料セミナー】顧客と従業員のエンゲージメント見える化と向上させるための仕組みづくり
デキる企業は考えている!社員のモチベーションを高めることで売上が変わる!
※満席につき申し込みを終了しました。(2015年12月4日 更新)

【今後のセミナー情報】
セミナー情報のお知らせを希望する方は、このページのフォームに「お名前」と「メールアドレス」を入力して送信してください。


従業員満足度を高め、企業理念を浸透させることで売上が変わる!
組織を活性化させ、モチベーションを維持させる仕組みとは?

201512_seminar.pngアメリカでは、NPS(顧客満足調査)は未来の売上げを予測する重要な指標と捉えられています。世界の先進企業5000社以上が導入しているこの指標をヒントに、具体的な事例を交えながら、自立型組織を作り出すための秘訣をお話しいたします。


更に、従業員のモチベーションを維持するための重要な戦略として、今企業理念を浸透させる仕組みが注目されています。会社の明確なビジョンに向かって120%向き合って頑張る「前のめりチーム」を生み出す、カルチャー反映型評価制度の実現を、豊富な事例とともに学んでまいります。
 

今回のセミナーは、従業員満足を起点にしたマーケティング支援をしている「株式会社トータル・エンゲージメント・グループ」企業カルチャー浸透の実現を支援している「株式会社イマジナ」との、共同開催となっております。

 株式会社トータル・エンゲージメント・グループは、顧客満足調査(NPS)と従業員満足調査(eNPS)の2つの調査を軸に、
社内外のサービス・プロフィット・チェーンをつなぐマーケティング活動を支援している会社です。

株式会社イマジナは、企業理念を明確にし、社内外に企業カルチャー浸透の実現を支援している会社で、国内外2000社以上への組織力向上支援、人事評価制度導入実績を誇り、グローバルマネジメント研修は10000社以上の実績があります。組織力を向上させ、事業成長・企業ブランド力向上を実現します。

 この両社で、従業員満足を高め、組織を活性化させることで売上にも影響を及ぼすことについて解説していきたいと思います。


 

2015年12月9日(水) 東京開催

売上を向上させたい経営者・担当者必見
「顧客と従業員のエンゲージメント見える化と向上させるための仕組みづくり」
デキる企業は考えている!社員のモチベーションを高めることで売上が変わる!

こんな方におすすめします

 [職務] 経営者 、経営企画担当者、人事担当者

開催概要

日時 2015年12月9日(水) 17:00~18:30 ※開場:16:30
会場 新宿三丁目貸会議室
住所 東京都新宿区新宿3-32-10 T&Tビル5F(アクセス
参加費用 無料
定員 40名  ※1社2名様まで
申込み期限 2015年12月8日(火) 23:59
満席につき申し込みを終了しました。(12/4)

プログラム

時間内容
16:30

受付開始

17:00~17:45

「NPSを導入して経営改善を図るための施策を考える」

1.自主調査「NPS業界別ベンチマーク」の紹介
2.NPSを理解しよう
3.NPSの結果から生まれた施策を実現するために重要なこと

講師: 池田 順一
(株式会社トータル・エンゲージメント・グループ 代表取締役)

「どうしたら売上が伸びるのか」「離職率を下げるにはどのようにすべきか」など、経営者の方々の悩みは尽きません。
これらを解決するために「従業員満足度」というキーワードを考えたことがありますか? 従業員満足度が向上すれば、社員の働き方が変わり、それは顧客への対応にもつながります。
 私たちは、国内16業界を対象に、日本で初めてNPSと企業成長の相関性という観点で調査を実施しました。その事例を交えながら、顧客満足調査(NPS)と従業員満足調査(eNPS)の2つの調査を軸に、社内外のサービス・プロフィット・チェーンをつなぐマーケティング活動についてお話しします。

 

17:45~18:30

「企業カルチャー明確化と理念浸透が生み出す事業成長とブランド価値向上」

1.従業員満足をさらに高めるカルチャーの浸透
2.カルチャー浸透の違いは400%のパフォーマンスの差
3.カルチャーを浸透させ自発的社員を生み出す仕組みを学ぶ

講師: 奥山 由実子
(株式会社イマジナ代表取締役 / 国際人事コンサルタント)

従業員満足度を向上させ、さらなる効果を高めていくためには、企業成長の方向性を統一し、明確な評価制度を構築することが重要です。

その推進力を生み出すために、働く一人ひとりの心の奥底にある想いを表面化し、企業カルチャーを明確化にすることが求められます。企業カルチャーを明確化した“カルチャーブック“を用いて、社内外に企業カルチャーを浸透させることで生み出させる成長事例をもとに、企業カルチャーの明確化や理念浸透についてお話いたします。














 
講師紹介

 池田 順一  株式会社トータル・エンゲージメント・グループ 代表取締役
インターネット黎明期より多数の新事業を手がける。1994年、株式会社ガリレオゼスト設立。2004年、ガリレオゼストを株式会社セプテーニに売却。2005年、株式会社シンクーを設立し、独自に開発したP2PWebプラットフォームを実現するためのソフトウェアをベースに事業を展開していたが、現在はエンゲージメント・テクノロジー・カンパニーとしてNPS調査からソリューションまでを提供。2014年10月に社名を株式会社トータル・エンゲージメント・グループに変更し、現在にいたる。

奥山 由実子  株式会社イマジナ代表取締役 / 国際人事コンサルタント
1993年米国ニューヨークに人事コンサルティング会社を起業。その後、2006年6月、東京にイマジナを設立。のべ2000社を超える企業へ人事部アウトソーシングサービス、評価制度設計、報酬戦略の立案、グローバル人材研修など、多岐にわたるサービスを提供している。
2013年 日経新聞社主催 カルティエ特別協賛 ウーマンズ・イニシアチブ・フォーラム「スキルアップセミナー」(参加者600名女性)に登壇。


※満席につき申し込みを終了しました。(2015年12月4日 更新)

【今後のセミナー情報】
セミナー情報のお知らせを希望する方は、このページのフォームに「お名前」と「メールアドレス」を入力して送信してください。


今後のセミナー情報を受け取る